ひろこ(仮名)。50代。 時代の波にうまく乗れない主婦。 踊りが得意。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海猫
みなさん こんにちは。
さんまが安くておいしいので毎日一本は食べている、やよぱんです。

そんな話をひろこ(仮名)にしたら
「あんたも年なんだね~。魚、すきなんて」
と言われました(笑)

小さい頃は魚嫌いでした。
肉かウインナーかハムしか食べてませんでした(笑)


さてさてひろこ(仮名)は嫁に来た頃、魚をさばくのが苦手でした。
おまけに魚をさばこうとして噛まれたりしたそうです。
旧観察記録にも書きましたが、なまこの造り方がわからなくて近所のちびっ子に教えてもらったり、いろいろ苦労したそうです。



「海猫」
という映画をご覧になったことはありますか?
あの映画、何を隠そう、私が生まれ育った町が舞台です。
向かいのおじちゃんや、友達の弟とかがエキストラで出ています。
伊東美咲、中村トオルがでてます。

ちょっと切なく、悲しいおはなし。



ヒロインは漁師にとついで来ます。
函館から私の町へは約1時間くらい山道を通ります。
スルメを作ったり、漁師である旦那さんの船に乗ったり、苦労しながらも生活していきます。

ひろこ(仮名)「アレ見て、泣いたわ。私もここに来ていろいろくろうしたから、気持ちわかる!」
とのこと。

ひろこ(仮名)が初めて父の家に連れられてきたときも山道を約一時間かけてきたそうです。
本当に深い山の中を「この山の向こうにほんとに町があるのかな~」と思ったとのことです。
田んぼの町で育った彼女は漁師町の荒波にもまれて今ではすっかりいい感じの「おっかさん」になってしまいました。
映画の中のヒロインもいろいろ苦労を乗り越えていけたらひろこ(仮名)みたいになれたのに、とちょっと思ったりして(笑)

ま、そうならないから面白いんだろうけど!










スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

昔の苦労があったから、今の愉快な、ひろこ(仮名)さんがおられるんじゃぁねぇ~!
アサヒ | URL | 2007/09/24/Mon 20:35[EDIT]
アサヒサン
おはようございます。
苦労の末に、なのか苦労しなくてもなる運命だったのかわかりませんけど(笑)
苦労は結構したようです。
やよぱん | URL | 2007/09/25/Tue 09:16[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © ひろこ(仮名)の観察記録. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。